整体師やトレーナーが激増しています

整体だけでは厳しくなります

今や整体師は数え切れないほどの人数がいます。そして激安整体の店舗も大量に出来ています。これまでのらりくらり整体をやっていた方も、結局値段で選ばれると徐々に戦えなくなってしまいます。

どのようにして、他の整体師と差別化して、値段が安くなくても来てもらえるようにしていくのかを真剣に考えなければなりません。

ほぐしではなく、根本改善の知識を

はっきりいって、筋肉のコリをほぐして関節をボキッとならすという、一時的な解放だけを行っても根本からの改善には一生到達しません。

なぜなら、根本的な不調や骨格の歪みは筋肉のバランスが乱れていることにあり、単にほぐしているだけでは何回やってもバランスは改善されません。

筋肉の機能を改善するためのアプローチでなければならないのです。

そのための知識をスタジオコア・アカデミーでは重視して提供しています。

エクササイズが指導出来ないのは整体師ではない

「私は整体師だから運動指導は出来ません。」という言葉をよく耳にしますが、運動指導が出来ないのは整体師としてあり得ません。

なぜなら、整体師というのは筋肉の動き、つまり身体が動くときに筋肉がどう動くかを知っていなければ、歪みを整えられる訳がないからです。

「ほぐすことしか出来ません。」と断言しているのといっしょです。

整体師であればエクササイズ指導が出来て当然なのです。

その逆もしかり、トレーナーなら身体を整えられて当然です。

「筋肉は鍛えられるけど、身体のバランス改善は出来ません。」というのは、身体の仕組みを理解していないのと同じです。

次世代に生き残る整体師やトレーナーは、整えることも鍛えることも、両方出来て初めて成り立つものではないでしょうか?